2016/02/22

我が家にやってきて3ヶ月ちょっとたちました。

 るーがウチに来てから3ヶ月ちょっと経ちました。

スッカリ馴染んでいろいろわがままや、いたずらやらして、まあ、色んな面を見せてくれます。


布団に入って寝るのも好きみたいで、旦那とふたご娘1号の間に入って寝たり、ふたご娘2号のところに潜って一緒に寝たり、夜帰ってくる人に凄い甘えたりと猫らしさを前回にして家族に関わってくるのがまた良いですね〜。

Cat_ruu06

こんな風に布団のグッズを買ったら入って寝てみたり、

お気に入りの黄色いネズミのおもちゃでは相変わらずエキサイティングして遊びます。

Cat_ruu07

色違い買ったけど黄色が1番お気に入りみたいで食いつきが違います。

Cat_ruu08

猫がいるといろいろ発見があって面白いですね〜。


2015/12/13

『チャリティコンサート「夢」2015』 FLOWに行って来ました〜

影山ヒロノブさん、遠藤正明さん、きただにひろしさんが出演している『チャリティコンサート「夢」2015』にFLOWが出演するというので行って来ました〜。
柏市文化会館。

柏行ったのいつ以来なの?ってぐらい久しぶり。

Charitylive_kashiwa_flow01

バスの本数が少なかったので、駅からはタクシーで移動しました。
運転手さんが良い人で裏道使って早く文化会館に着くことが出来ました。

会場に着いたらチーバくんが開場遅れの告知をクラウンの方と一緒にお知らせしてくれてました。

Charitylive_kashiwa_flow02

クラウンの方からは風船アートいただきました。ありがとうございました。

Charitylive_kashiwa_flow03

さてさて、今回は全席指定だったのですが意外にもいい席。

周りのFLOWファンの人達確認。
うわー。なんか私達のところがなんか最前になっとる・・・。( ̄▽ ̄;)
17列目のファン最前。ステージと距離があるんで、これは緊張する。

会場の前のほうには障がい者の方が観覧しているスペースになっていました。

ステージよく見るとFLOWの楽器セットが並んでいたので最初なっているようでした。

柏市長さんの挨拶の後、オープニングは、障がいをもつ皆さんでグループを組んでいる「ひこうせん」がトーンチャイムという音叉を使ったチャイムでハンドベルのように演奏を披露してくたれました。
とても暖かい音で響きが綺麗でしたよ。

その後がFLOWのライブでした。
よく見ると今回はお立ち台がないからGO!!!がないのかと思ったら、それはなかったですww

1曲目はCOLORS
わー、予想外にステージのからのライトが眩しくってみんなの顔が見えにくいなあと思いつつもファンはみんな立って声援送ってました。

KEIGOさんのMCで立ち上がって楽しんじゃってもいいからの声に立ち上がって盛り上がってくれた方もちらほらいました。

2曲目にGO!!!
最近恒例になっているWAVEをここでもやって、会場が徐々に温まってきます。
メンバーも ファンのみんなを結構見ていて、こっちも頑張らないとねって拳振り上げてきましたよ。

コレで終わっちゃうのかなと思ったら「コラホしてもいいですか??」ってKEIGOさんのMCで影山ヒロノブさんが登場。
CHA-LA HEAD-CHA-LAをFLOWバージョンで。
これはまた珍しいというかもう稀有すぎるコラボ。
本家と一緒聞けちゃうなんて、凄い体験でした。

その後のコメントで影山さんが実は別のライブで「GO!!!」をアコースティック・バージョンでカバーしてたりしますって話されてて、メンバーもファン驚いてました。

3曲でたが、いい感じのライブでした。
とりあえず今年は見納めですね。

この後は、転換後。
あべ静江さんと元・青い三角定規のクーコさん、リリーズ、デジモンアドベンチャーの主題歌でも有名な太田美知彦さん、EXITなどの懐メロなライブからアニソンライブも披露してくれて、EXITのボーカルの方が創聖のアクエリオンを歌ってくれたりしてちょっとビックリなライブでした。
最後に影山ヒロノブさん、遠藤正明さん、きただにひろしさんがアニソンと特撮のタイトル曲を披露してくれて、JAM Projectの曲を3人とキッズダンサーズとで披露してくれたりして後半は結構ノリノリな感じになってました。
ラストは出演者全員がステージに出てこのイベントのテーマ曲「ぼくはスーパーマン」を全員で歌って踊って披露。
こういう時にキッズダンサーズの振りをガンガン覚えて楽しそうに踊っちゃうFLOWのメンバーがかなり目立ってました。すごく変な習得クオリティ。
KEIGOさんもKOHSHIさんも上手いし、TAKEさんもすぐに真似ちゃうからなんか面白かったです。KOHSHIさんがしきりに目の前で踊っている男の子に後ろからアクションかけているのに、ガン無視されてておかしかったです。
TAKEさんの前の幼稚園ぐらいの女の子がまたダンズが上手くって可愛かったです。

懐メロあり、最新もありの、異色ライブでしたが楽しかったです。

 

2015/11/29

FLOW 神奈川工科大学 幾徳祭 IKUTOKU 40th Anniversary LIVE

 なんかこんなに早起きでイベントに参加したのは、久しぶりかも。
いやー、チケット買ったのに当日早い者勝ちなため、かなりの人が朝から大学に到着していたみたいです。

私達も9時半ぐらいに大学に到着したもののすでに並んでいる人がいたようで実行委員の方がどうやって整理券配布するか困っていました。

結局、早い時間ついて別室で待機していた人にチケット配布してからロビーに集まった人にチケット配布となりました。
これなかなか大変。
しかも雨降ってたしね。ちょっと寒かったし。

雨の中、結構寒い思いをしながら配布されるのを待ってやっと整理券ゲット。
私達より少し早めに着いていた友達に感謝です。

チケットはこんな感じ。

Ikutokusai_flow01

今回はみんな気合がはいっているなぁ。

ひとまず模擬店でいろいろ買って暖を取ってあれやこれや話したりして、途中、顔の表面で心拍数を確認することができるシステムを開発しているゼミの方に呼ばれて、ちょっと実験したりして、時間を潰してからのLIVEでした。

ここのステージは、客席からの距離がかなりあって、なんか珍しい距離感でした。

そんでもって実行委員の警備がいない・・・。

TAKEさん、ど~するかなぁ(^_^;)

やっぱり大学だね。男子が多い。ここは工科大だから余計に男子が多く感じます。

LIVEスタートの曲は前日と同じSignでしたが、今回は「閃光の唄」「HERO〜希望の歌〜」が入っていてまた、一気に熱々になるセットリストでした。

「閃光の唄」は凄い久しぶりだった気がしましたし、学祭でこういうのもありなのねって思えて嬉しかった。

メンバー紹介のTAKEZAPのコーナーでは、なぜか「SAY YES」を歌うTAKEさん(笑)

なになにと思っていたら、「余計なものなどないよね〜♪」と何度か歌うんですが、こっちもなかなかネタを掴みきれず、「SAY YES、でしょっ?」っていわれて、そこかぁ〜ってなってしまいました。
この日は少々長めでした。

それにしても両日、切りのいい学祭の開催回数で驚きましたね。なんか凄い偶然なのかもしれないけど。
前日は50回、この日は40回というキリ番。

しっかりアルバムやシングルの宣伝、12月のライブの宣伝も盛り込んでました。

こちらのパンフレットにも見開きでライブの掲載がのってました。こういうのをもらうのも嬉しいです。

さてさて、なんかもう色々、うろ覚えなので適当に行った記録っぽく書きました、けど本日は仙台ライブです。
楽しみだなぁ〜。

早く起きるからもう寝よ(^^)

猫も膝の上で寝てるので。

産業能率大学 第50回自由が丘産能祭 in FLOW LIVE 行って来ました

11月7日に産能大の学園祭ライブに行ってきました〜。(もうかなり前ですね(^_^;))

Sanousai_flow02

チケットが当日の朝10時から配布だったので少し早めに行って列に並びました。

Sanousai_flow03

配布していた所はこんな感じの立て看板付けてた。

チケットはこんな感じ。

Sanousai_flow01


少し寝坊したため朝ごはん食べられずに行ったので模擬店で餃子食べたり4色フランクたべたりして朝食代わりに。
おいしかったですよ、餃子。パリパリだったし。

学祭の模擬店回ってから少し自由が丘散策したりしてライブまでの時間を潰しました。

まあ、ビックリだったのは開場1時間前辺りから雨がポツポツ降り始め、途中しっかりした降りになったりして、やっぱり雨呼ぶよね〜って感心してしまった(^_^;)

大学生ならではのアバウトな仕切りもあったりしながら、大学のホールへ。

ホールのステージは、意外に小さめなのでライブハウス見たいなキュッと詰まった感じでセッティングされていました。

整理券がBだったからてっきり学生のみんなが優先で前にいるものだと思ったらそうでもなかったのでビックリしたね。結局3列目のKEIGOさん前の席取れました。

今回の学祭のセットリストなんか凄い勢いで熱々モードになるような楽曲でした。

静かに始まっているような気がするSignですが、意外にもガッツリ曲なので一気に体温上がりますね。

4曲目のAnswerでちょっとしたトラブルが。
前奏が始まって、みんなが喜んでいたらなんか前奏の音がループしているみたいで曲が前に進まないなと思っていたら、KEIGOさんが「It's Happening LIVE is NAMA(生)」とちょっと渋めに何故か英語でというかどこかで聞いたことあるような(映画予告編のような)声色で合間を繋いでからの仕切り直しの「Answer」でした。

この日は珍しくが楽器隊トラブルの仕切り直しでした。

MCでは、必ず学生さんをいじるし(また学生さんもノリが良いから反応がおもしろいんですよね)、メンバー紹介ではTAKEZAPでTAKEさんがしきりに警備に徹している実行委員の人をいじりまくって何としても巻き込みたい!! 今回は粘りに粘って、とうとう実行委員も巻き込んでのコーナーでした。
毎年実行委員を巻き込もうといろいろやってますが大抵時間切れで巻き込めない場合が多いみたいですが、今年は、最終的に巻き込んでしまいましたね。

選曲は全体的にガツガツで、いつものLIVEのハーフぐらいなんですが汗びっしょりなLIVEでした。

いやー、楽しかったなぁ〜。

模擬店も毎年新しい物が増えてて面白いですね(^^)

ライブが終わってホールを出たところで後ろにいた学生がライブ楽しかったって話していて、かなり嬉しかったです(^^)

2015/11/16

子猫が来た。

我が家に念願の猫がやってきました。

もう、ほぼ私の独断で決定したんだな。

Cat_ruu01

名前はルーといいます。

まだ子供なので遊んで食べて寝るがメイン。

捨て猫を保護したボランティアの方から譲っていただきました。
どうも江ノ島に捨てられていたらしいです。

ただ、やたらに人懐っこいから、もともと飼われていて捨てられた子なのかもって話してしまた。

初日は、家族が帰ってくる度にビビって、おもちゃで遊んでもらって、仲良くなってという感じでした。

2日目は、ちょっと慣れてきて、初日よりも昼寝多め。

夜になってから、はしゃいで遊んで、1階と2階でちょっとした隠れ場所を見つけてました。

多分1週間でだいぶ変わるだろうなぁ〜。と、思いつつ、娘達は初めて動物を飼うので「どうやって抱っこするの?」「ひっかかない?」とおっかなびっくり。

トイレの世話やご飯あげもいろいろやってくれているので、これはこれでまた新たな経験ですね。

とりあえず、寝室が自分の部屋だってわかっているみたいなので明日以降も様子見つつ過ごしやすい状況にしていこうと思っています。


2015/11/04

T-SPOOK ~TOKYO HALLOWEEN PARTY~ in FLOW

10月25日に、めざましテレビ presents 「T-SPOOK ~TOKYO HALLOWEEN PARTY~」に行って来ました〜。
(なかなか書けなかった・・・。)

メンバーのツイートを見ていたらどうやらパレードに出るらしいのでお昼を食べて、パレードのスタート地点に行ってみたら凄い人垣で全く見えず。

軽部さんにインタビューされている声は聞こえるものの何処にいるのかもよく分からず、ちらりと見えたKOHSHIさんとKEIGOさんを目印にして、パレードルートを少し先回りして、メンバーが歩いてくるのを待ちました。

パレードは撮影OKだったので持っていたスマホでバシバシ撮りましたよ。

Tspook_flow2015_1

Tspook_flow2015_2

こんな感じに決まったルートを歩きます。

Tspook_flow2015_3

凄みながらも観客に手を振るイケメンゾンビ。

Tspook_flow2015_5

岩崎さんのパンプキンマン、コレかなり怖くってね〜。最初、特殊メイクなのかと思ったらマスクだったんですね。
ビックリしました。

Tspook_flow2015_6

カメラを見つけてしっかりポーズするTAKEさん。
こういう所しっかりしてるなぁ〜(^^)

Tspook_flow2015_7

凄んだりしながらもなんか腰の低いシーンが撮れちゃったKEIGOさん。

練り歩きながら手を降ったり、凄んでみたり、時たま、パンプキンマンのTAKEさんが観客襲ったりして、楽しそうでした。ファンの人も声かけてましたけど、FLOWを知らない人「あの海賊っぽい人とドラキュラの人、カッコイイね〜」って話しているのを何度も聴きました。
ちょっとでも、FLOWに興味持ってくれると良いなぁ。ライブもおもしろいから。

Tspook_flow2015_8

ライブ会場は、アクアシティの屋上駐車場で、かなり西日の強い中、綾野ましろちゃんと春奈るなちゃんのミニライブが先にあり、この西日が強い中やるのかなと思っていましたが、FLOWの出番の時には、ちょうどよくセットに西陽が遮られて一安心。
ま、日差しがなくなった分、寒さが増しちゃいましたけどね。

オープニングSEが今回のT-SPOOKライブ仕様で少しおどろおどろしいものになっていて、また、面白かったですよ。

出てきたメンバーは、パレードの時とは少しスタイルを変えてと言っても、楽器たいがカボチャヘッドを脱いでしっかり顔だしてきてサングラスやキャップかぶったりして、ボーカル2人は眼帯はずしていたり、マニキュア着けたりと少し変わったぐらいで傷や血みどろメイク、カラーコンタクトは、そのままで、ライブスタート。

1曲目は

COLORS

なんか、凄い珍しい光景。
イケメンゾンビと、ドラキュラのツインボーカル。

歌ってないときのゾンビは、少しゾンビな感じに動いていたり観客を威嚇してみたりとかなりいつもと違うテイストで楽しそう。
ドラキュラも牙を剥いたりして、仮装をたのしんでましたね。

MCでは、陽気なゾンビでーす。
パレードでまわりのタレントさん達みたら、結構、顔はノーマルメイクでびっくりしたそうです。

「みんな(他の出演者の皆さん)、意外にノーマルメイクなのね。顔とかそのままの人多かった。俺たちガチメイクしたから通りかかると結構ビックリされちゃって、ちょっと予想外でしたね。」

と、でも、通りかかると人垣からは「カッコイイ!!!」って言われまくってましたけどね。

そしてすかさず、来年発売の10枚目のアルバム「#10」と12月5日にZepp Divercity Tokyoでやる、いつもよりちょっと長くやるライブの告知をしっかりしてから次の曲へ。

CHA-LA HEAD-CHA-LA

愛愛愛に撃たれてバイバイバイ

GO!!!

GO!!!ではウェーブ客席でやってもらったり

後半は畳み掛けるようなセットリストでなかなか熱かったです。
次は学祭ライブ2連チャンです。

楽しみだなぁ〜。


2015/09/11

『FLOW 26ers おもてなしYEAR!!! FINAL わくわく日帰りキャンプツアー ~カレー好きか!?~ リターンズ!!!』に行って来たよ〜

 9月5日土曜日。
FLOWのおもてなしFCイベント『FLOW 26ers おもてなしYEAR!!! FINAL わくわく日帰りキャンプツアー ~カレー好きか!?~ リターンズ!!!』に行って来ました。

この日は珍しく快晴!!!
良かったよ〜。
天気よくって。

関東チームのイベント会場は神奈川県のソレイユの丘で行われました。
緑いっぱいの敷地に屋根付きのBBQ会場があり、多少の雨でもなんとか対応出来そうな会場でした。

Flow26ers_curry01

何でみんなでカレーを作りたかったのか?
前回の「カレーは好きか?」のイベント日は、台風直撃で、しかも雨の予測をしていなかったために内容変更をその場で考えてたのでかなりのハプニング満載のアドリブ祭だったようです。

今回はそういったことも踏まえて、なんとか「みんなとカレーを作りたい!!!」という思いで会場選定をして、開催に至ったとのこと。なんか凄いわ〜。

バスに乗るときに見覚えのあるスタッフさんがと言うか、添乗員さんが!!
あれ、温泉の時と一緒?
と思ったら結構一緒でした。

温泉の時の添乗員さんだったSさんは、この日も1号車だったのですが私達は2号車なのでなかなか声かけられず。
会場についてやっと声かけられました。

「温泉のとき、一緒でしたよね?チームひよこでした。写真も取りましたよ。えーっと、お名前は確かSさんでしたよね?」
とこえかけたらすごく喜んでくれて「わー、何で覚えてるんですか??すごーい!!!」。
私も凄いと思ったいつも凄い勢いで忘れちゃうのに、Sさん印象的なんで凄い覚えてたんですよ。

「えーっと、6ヶ月ぶり??」と凄い大ボケをかますSさん。
「Sさん、今9月です、ほぼ8ヶ月か9ヶ月ぶりですww」
「あ、そうよ!!そうよ〜!!」
「あの時、豪雪でしたよ」
「あははは、そうだったわね〜」
やっぱりおもしろい、Sさん。

再会出来てよかった〜。写真撮りたかったけど忘れちゃったなぁ。
残念!

さて、チーム分けでは、私達のいた1〜10班は、TAKEさんチームに振り分けられました。
やたらにノリのいいチーム。

ミニゲームを2本勝ち抜いて、調味料を2個ゲット。
クミンとウスターソース。
(クミンはお肉にまぶしてから炒めて、ウスターソースは仕上げるときに入れました。)

Flow26ers_curry02

カレーの道具セット。

Flow26ers_curry03

ご飯は飯盒で炊きました。

TAKEさん、チーム内の進捗が気になるのかちょくちょく見回りに来ていて、火起こし手伝ったり、私達の班では、沸騰してきた鍋を見て、「おお、湧いてきたね〜。」って言うので「そろそろアクが気になりますね」といったら。

「アク取り得意だよ〜」って言うから「じゃ、TAKEさん、アクとってください。」「いいよ〜」ってなり、お玉渡して、班の人が空いたボール持ってTAKEさんがすくうアクを受け止めてました。

またそれが結構雑で途中で「よしっ、とれた!!」って、お玉返してきたので「もう、雑だなぁ〜、まだあるじゃないですかぁ」って言ったら笑いながら去って行きました。

みんなの所をうろうろしまくるTAKEさん、またこっちに戻ってきたところで丁度カレールーも溶けていい塩梅にグツグツしていたら「お、できてるね〜」ってのぞき込んでいるので班の人が「味見しますか?」って聞いたらまた気前よく味見してくれました。しかもお玉で。
「アチッ、お、美味い美味い。」と褒めてくれた。

野菜を友達が切っている時に手際の良さをTAKEさんが褒めてくれたそうで、とても喜んでました。

他にも広場の真ん中でぽつんといたKOHSHIさんを見つけて周りの人が「こーしさーーーーん!!!」って呼んだらダッシュでやってきて何故かみんなとハイタッチ(笑)。

KOHSHIさん、「手伝わないの?」って誰かが聞いたら
「俺は女子力高いから、力仕事はしない」と、ニヤっとしながら言い放ってました(笑)
女子力なんだww

私達の所はほぼ出来てしまったものの向かいの班とその後ろの班の鍋がなかなか煮えてませんでした。
知らないうちにKEIGOさん両方の班の火の面倒を見てくれていてかなり苦戦中。

またまたやってきたTAKEさんにカレーを盛り付けてもらっていたら、「ちょっと持ってて」とメガホンを預けられてしまった(^_^;)
すかさず側にいたスタッフさんが取りに来てくれたけど、なんか凄いさらっと預けられて少しビックリしました。

まだ悪戦苦闘しているKEIGOさん。
最終的にTAKEさんも加わって、私も見ていられず炭くべたり位置調節したりして、更に添乗員のSさんも炭を追加で持ってきたりしてくれて何とか沸騰してきた鍋。

Sさんがグローブした手でダイレクトに炭をくべはじめたのを見て「うわ、手で!! 大丈夫ですか???」って驚いてたKEIGOさん、多分、Sさんは、ガチな専用グローブしていたから大丈夫だと思うけどね、本人も「大丈夫ですよ、これくらい」ってにこやかに話してました。
なんかイベントとかで会うと凄い緊張するのに、この時は隣にいたり、話したりしているのにちっとも緊張しませんでした。
みんなして火をおこすのに必死だったからなのかも。ホント必死だったわ〜。
TAKEさんもKEIGOさんも真面目だね。

みんなでいろいろやったおかげで何とか煮えてきて、カレールーを投入して、無事食べることが出来ました。

私達の所はなぜか1つの飯盒だけが上手く炊けず固めのご飯に、そこが少し残念だったけどね。
カレーは、かなり美味しかったです。

チームリーダーが自分のチームのカレーを評価してましたけど、ホント班によって味が凄い違うんで驚きました。
みんな野菜の炒め順や炒め時間などが違うだけでもかなり味は変わってしまうんですね。


Flow26ers_curry05

少々多めのカレーを食べ終えて(友達は身体細いのにおかわりをしに別の班にご飯を貰いに行ってました。(^_^;) よく食べるなぁ〜。)

審査発表。
私達の班は、認定証もらえませんでしたが、KOHSHIさんのチームにいた友達の班がもらっていました。
後でKOHSHIさんの写真入り認定証も見せてもらいました(^^♪

カレーの片付けをして、トイレ休憩をとってから今度は池のほとりにある屋根付きの水上ステージに移動。

行きのバスで見たDVD中にあったジェンガを一体何処でやるのかと気になっていたけど、それよりも池側から日比谷の時に使ってた電飾ジャケット着たメンバーがスワンボートに乗ってきたのはみんな大ウケでした。
しかも曲がエレクトリカルパレードだし、KOHSHIさんはなぜかミッキーの声真似しているし、乗ってきたスワンボートをスタッフさんがなかなか接岸出来ずに悪戦苦闘していました。

降りてきた人数をよく見ると4人しかしない。
TAKEさんはどうしたのかと思っていたら・・・。

なんか全身赤いタイツの人が来たww

「ファイヤーさんだ!!」

とKOHSHIさん叫ぶとかなりのハイテンションで入場してくるファイヤーさん。
ステージにはいつの間にか着替えていた岩渕さん(長渕剛さんのものまね )が出てきて、「もえろよもえろ」を
歌い出すと、ファイヤーさん手に持ったチャッカマンでステージ前にあるキャンドルに地味に点火。

これが以外に時間かかり、ステージで慌てる岩渕さんw

なんとか着火完了して得意げにしているファイヤーさん。
結局、KOHSHIさんに注意されて、着替えに去っていきますw

TAKEさんも岩さん着替えてセッティング。
アコースティック・ミニライブがスタート。

1曲目は「光追いかけて」

・・・だったのですが、KOHSHIさんが歌詞すっぽ抜け、いきなり間違えて更に全部飛んじゃったので目の前にいたファンに歌詞を聞くことに。

前にいた人が細かく教えてくれたのは良いけど、なかなか思い出せないKOHSHIさん、しばし時間がかかりました(^_^;)

ライブの前にやった変則的な「その場ジェンガ」をやったのが予想外に響いてたみたい。

仕切りなおして、「光追いかけて」「虹の空」「GO!!!」と続いてラストは「Melody」。

ステージを去るときは26ersの間を通ってそばにいる人にタッチしながら去って行きました。
この時、この日、初めてGOT'Sさんを見た(^_^;) 確かにチーム離れてたけど全然こっちに着てなかったんだね。

最後まで笑顔振りまきつつ手を振りまくってくれてました。

KEIGOさん、おどけながら手をフリフリ去って行きました。

打ち上げBBQも良かったけど作るイベントも面白いですね〜。いっその事カレー会にして欲しいくらい。
ライブも行くけど、こういうイベントもまたやってほしいな(^^)v

お腹いっぱい過ぎて帰りの打ち上げでもお酒1杯しか飲めなかったw

Flow26ers_curry06

火をおこすに炭をガンガンつかんだりしていたのであっという間に真っ黒でした。

Flow26ers_curry07

Flow26ers_curry08

今回のラバーバンドはこんな感じ。

Flow26ers_curry10

会場で配られていたお水。結局1本飲まないまま持って帰ってきてしまいました(^^)

次はお台場のハロウインイベントライブですね。
楽しみだ!!!

仙台も申し込んだよ〜。

2015/08/23

FLOW WORLD TOUR 2015 極 in 日比谷野外大音楽堂

今回の野外は、天気よくってよかった〜。

Flow_kiwami_yaon01

野音の裏手にある噴水で虹を発見してみんなで撮ってました(^^)

で、先にこの日の限定スリーブをゲットするためにCD販売コーナー並んでました。

Flow_kiwami_yaon02

野音の入り口はこんな感じ。

Flow_kiwami_yaon03

Flow_kiwami_yaon05

EXシアターTVスタッフの皆さん、キューンレコード、テレ東「NARUTO疾風伝」、GRANRODEOからお花が来てました。

先に感想言っちゃうと。
日比谷野音のライブとっても凄かったです。
野外なのでもっと音が抜けちゃうかなと思いきや、居た座席も良かったのか凄いバランスのいい音響でした。
当日はかなり蒸し暑く、水分補給必須で疲弊しやすい環境でしたが雨降らなくって良かった。

オープニングSEのど頭の破裂音の様な音でかなりの人がビックリてましたが、すぐにライブが始まったのがわかると、全員スタンドアップ。

メンバーが出てきてどんどんヒートアップしてくるのがなんか久しぶりでワクワクしてる自分がいました。

オープニングは、AWAKE
「ただいまー!」って声にみんなが「おかえりー!」って返すのがまた微笑ましい。

MCでKEIGOさんが「あ、これだけ言わせて、雨降ってないよ。誰です、雨降らせないでくださいよ〜とか言ってた人。もう言わせないよっ。晴れバンドのFLOWですっ!!!」

この日は、天気良かったからね〜、言いたくなりますよ。

ワールドツアーで南米回ってカナダ回ってと点々としてきた中でポルトガル語での挨拶やMCように覚えたものなどをいくつか披露したKEIGOさん、発音が綺麗だったからかなり通じた手応えがあったのかもしれません。

調子に乗っていろいろしゃべっていたらKOHSHIさんが後ろから「なんかイラッと来るね(笑)」と一言。

他にもアマゾン川のクルーズに行ったり時の話やピラルク釣りをした話などいろいろ話していて、「岩ちゃん、アマゾンに帰っちゃったりしてね。岩ちゃん!!こっちこっち戻っきて〜ってね・・・。」と、ひとしきり盛り上がってしまって「あ、俺シメ方わかんね・・・。ハヤシさんお願いします」とシメをKEIGOさんに丸投げ(笑)

急に投げられてびっくりしたKEIGOさん、結局グダグダな締めになり、なんか変なケガしてましたね(^_^;)

本日のゲスト、ダイアナ・ガーネットちゃんがカワイイ浴衣姿で登場。
常にタメ口会話のダイアナちゃん。
KOHSHIさんが「この子、常にこうだから温かい目で見守ってやってね」
「こんな感じなんだけど、歌うとすごいからね〜。」とKEIGOさん。

CDが出た時は、生で3人の「ブルーバード」聴けると思わなかったから嬉しかったですね〜。

その後、メンバー紹介からのTAKEコーナーが久しぶりにあり、今回はライザップならぬ「TAKEザップ」。
暗転した中でLEDライトが沢山付いたジャケットを来て、TAKEさんとダンサーの方がパフォーマンスを披露した後に例によって例の如く、TAKEさんの動きに合わせてお客さんも踊るってコーナーでしたが、今回は以前やっていたものよりも短めで終了。(たぶん、時間的にいろいろ詰まり気味だったということもあったみたいです。)

何曲か続いた後、インスト曲の「connection」の時に薄暗い中にギターの人がもうひとり。

最初誰なのかな?と思っていたらどうもシルエットがe-ZUKAさんでした。

これはさすがに発表がなかったのでお客さんが大喜び。

「New World」でKISHOWが歌い出すと、熱量がさらにアップ!!!

GRANRODEOの2人を紹介して、「去年で終わると思っていたら、まだ引っ張っちゃいましたね。」「好評を博しているそうで本当にありがたいかぎりですね。」
と話すKEIGOさんとKISHOWさん。

KISHOWさんが「僕らもブラジルに呼んでくれたらいいのに〜!!」というのを聞いて
「いやいや、絶対来ないでしょ。ツアーの話と飛行機に乗っている時間を話してたら、馬鹿じゃないの?って言ってたじゃないですか〜(笑)」ってKEIGOさんが返していました。
飛行機長時間乗っているの苦手なのね。KISHOWさん。

その後は「7 -seven-」で会場が爆発した感じがありました。
なんか凄いですよね、曲で人の気持が一気にグンと上がるのが感覚的にも、見た目にも解るのって。

「次の曲で、ジェット風船使うからね。準備してね〜」って言われてあわわて風船膨らましまくる客席。
ふと見回すと、なんかシュールな絵が・・・。
私も開演前に何回か膨らませられなかったんですが、なんとか膨らませて隣で困っている友達の分もと思ったら、丁度駆けつけてくれたもう一人の友達が彼女の風船ふくらませてくれて事なきを得ました。

凄いタイミングだったなぁ。本当に有難う!!!

前のほうでも膨らませられないフアンの人がいてGOT'Sさんが「あの子が膨らませるまで待ってよう、待つよ。あ、隣の子が膨らませてくれてる。ありがとう」って実況しながらしばらく待っててくれました。
優しいね〜。

「WORLD END」の曲の中でKOHSHIさんの合図に合わせて、空に放たれた、ジェット風船。
カラフルな風船が夜空に舞い上がって綺麗でしたね〜。

その後、多分、ライブで私が聞いたのは初めてかもしれない「Just do it!!!」
今日はホントお祭り騒ぎだったので色んな曲が盛り込まれているしゲストも凄いです。

「愛愛愛に撃たれてバイバイバイ」では、ダンサーのPCFが登場。
キレッキレのオタクダンスボーカル2人の後ろで展開。

海外のアニメフェスでしか見られないのかと思っていたら、生で見られて嬉しかったなぁ。
曲のフリもちょっとアレンジ入っていて、面白かったです。

GO!!!では、最近恒例になっているWAVEもあり、みんな汗だくでした。

「虹の空」の前のMCでKOHSHIさんが「今回のツアーは、ずーっとやってみたかった、単独公演をわがままいってやらせてもらって、ホントありがたく思っています。」
すごく思っていたことがあったようで
「自分の中で思っていてはダメなんだなって、行動しないとダメなんだなっておもいました。飛び込むの怖いなって思うけど、思い切って飛び込んでみて失敗しても挫折してもいいと思う。やらなかったことを後悔したくないし、自分の中にやりたいことがあったら飛び込んでやってみて欲しい」
と、話していました。

やってみたいと思ったことを年齢なんて関係なくやってみるべきだなと、つくづく思いました。
この自分の歩いている道を変えるのは自分しかいない。
まず行動を起こすことが必要なんだと思い出させてくれました。

「虹の空」のラストの方で特効の銀テープが7色。
メンバーのメッセージとサインが入ったテープでみんなでお土産に持って帰りました(^^)

アンコールでは、J-MELOの新しいエンディングテーマ。
J-MELOのWEBサイトでみんなからのメッセージを募って作った「World Symphony」を披露。

客席の間にはワールドツアーで回った国でもらった寄せ書きの国旗も混じってはためいていました。

アンコールが終わった後も再度アンコールをしていたらメンバーとこの日駆けつけてくれたダイアナ・ガーネットちゃん、GRANRODEO、PCFもステージに上ってきて「楽屋でみんなでお疲れ〜ってビール飲もうと思ったら、早く出てっていうから、ビール持ったままで来ちゃった。」
「じゃ、みんなで乾杯しよう!!!」ってことで乾杯でシメてライブは終了でした。

ほんと盛りだくさんで楽しい野外ライブでした。
早く次のツアー行きたいね〜(^^♪

この日のゲット物。

Flow_kiwami_yaon06

「虹の空」のときに降ってきた銀テープ。
7色は見つけられなかった。

Flow_kiwami_yaon07

「虹の空」のときに降ってきた銀テープ。
7色は見つけられなかった。

Flow_kiwami_yaon08

テープにはメンバーのサインとメッセージが。
(TAKEさん、IWASAKIさん、GOT'Sさん。

Flow_kiwami_yaon10

こっちは、KEIGOさんとKOHSHIさん。

そういえばこの日の残念ごとといえば、上手のKOHSHIさん側では、放水があったのにKEIGOさんがいる下手には結局、水が足らなかったのがトラブルで放水がなく、あんまりいじってもらえなかったのが残念でしたね。

友達にも沢山会えて終わってからみんなでご飯食べたりしましたけど、なんか久しぶりでしたね。

うん、楽しかった(^^)

この日のセットリスト。
(FLOW オフィシャルサイトからの引用です。ごめんなさい。)

01. AWAKE
02. サムライムアフロ2014
03. Re:member
04. SUNSHINE60
05. NUTS BANG!!!
06. 常夏エンドレス
07. ブルーバード
08. Sign
09. BLACK & WHITE
10. ANTHEM
11. connection
12. New World
13. 7 -seven-
14. 光追いかけて
15. WORLD END
16. HERO ~希望の歌~
17. Just do it!!!
18. COLORS
19. 愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
20. GO!!!
21. 虹の空
<アンコール>
22. World Symphony
23. Garden

«リンパ節からの熱でダウン

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

コレ欲しい!!


  • サムライフラメンコや七つの大罪のエンティングテーマなどを含むベスト盤。新曲も入っていたします。FLOW聞いたことなわ〜、GO!!!しかしらないわ〜って人は是非聞いてみて欲しいです。






  • 3月30日公開の「ドラゴンボールZ 神と神」の主題歌&挿入歌をFLOWが担当しています。
    CHA-LA HEAD-CHA-LA のカヴァーも凄くいいです。是非是非聞いてね!!!ヽ(^。^)ノ


  • やった〜、発売だよ〜!!!全14曲だよ〜!!!そしてDVD付きだよ〜!!!10周年記念だよ〜!!!ヽ(^。^)ノ


  • ひさしぶりのDVD楽しみですね〜。コメンタリーが入ってるといいな。


  • FLOWがエウレカに帰ってきた!!!
    10周年第一弾シングルですっ。
    買ってねっ。


  • FLOWのNewアルバム。シングルと同時発売のアルバム初回版にはMVとオフショット、リスアニ!のライブ等々いろいろ詰まっています。勿論、爆笑必至のオーディオコメンタリーも入ってますよ〜。


  • FLOWのNewシングル「ロッククライマーズ」白黒のコントラストがカッコイイMVも必見です!!
    ジャケットはボーカルのKOHSHIくんがデザインしました 〜。


  • FLOWのTAKEさんも愛用しているあこがれのイヤモニ。Amazonでたまに2万円きることもあるのでその時が買い時!!最近新しいのも出ちゃったけどね〜。(^^;


  • 楽しい楽しいLIVEDVDが発売になりました。元気出るし、ANIME BESTの楽曲多いので楽しいですよ。爆笑コメンタリーも本気で爆笑でした。特にラーメンのくだりがね〜。(笑)


  • アルバムのコンセプトも素敵ですが、初回版のDVDが楽しいです。特にコメンタリーが面白くっていいですよ。


  • 横山宏Ma.K.モデリングブック

    なぜか私のblogから2冊も売れてしまった本です。でも、中身が気になってしょうがないです。見てみたいよ〜、欲しいよぉ〜。模型好きにはうってつけの本らしいです。

みんなで応援!! 継続は、力なり!!



Blog Parts


  • Banner_02
    小さなことですがポチッとしてもらえると嬉しいです(*>д<*)

  • Google

オススメ Shop


  • バナー

    ガンダマー・ドットコム

    もえそうる.com
    ゾイドコア・ドットコム

    特撮ヒーロー・ドットコム

    セブンアンドワイ



    dellcampaign12_125x125

オススメBlog

お仕事関連

無料ブログはココログ
フォト

Twitter

  • セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)

おすすめ!!



うちのLivly



Amazon


  • A_store_bn


最近のトラックバック