2014/12/21

Act Against AIDS 2014 in SENDAIに行って来ました

 だいぶ遅くなってしまいましたが
FLOW主催のAct Against AIDS 2014 in SENDAIということで仙台まで新幹線を使って日帰りで行って来ました〜。

もう完全に弾丸ツアーです(笑)

Flow_aaa_sendai01

一緒に行くお友だちと東京駅に集まって、仙台には12時26分に着きました。
時刻表見て26分なんていい数字があるのか!!!って一人喜んで買いましたよ。

Flow_aaa_sendai02

Flow_aaa_sendai03


Flow_aaa_sendai05

他の人にはほとんど響いてなかったみたいですが(笑)

仙台着いたら絶対「牛たん」食べるんだ!!!って決めていたのでしっかりいただきました。

Flow_aaa_sendai06

まさかの牛たん2色焼き♥。嬉しすぎたわ〜。東京駅にもある店舗らしいので今度は娘たちと食べに行きたいと思います。

さてて、仙台着いたらどんより天気。
雨は降っていませんでしたがかなり寒くなっていました。

Flow_aaa_sendai07

お泊りチームとも合流して、まずは、KOHSHIさんの個展「KOHSHI園-続・原画展-」に行って来ました。

Flow_aaa_sendai08

Flow_aaa_sendai10

めったに見られない生のイラストたち。筆の跡や、タッチ、発色が全て印刷と違うので見られるのって本当に嬉しいです。

Flow_aaa_sendai13

絵を描く画面は、年々変化していっているようで初期の作品にはケントボードや紙のパネルだったりしています。

Flow_aaa_sendai12

中野で開催された時に発表された作品。

Flow_aaa_sendai11

今回の新曲のために描き下ろされた作品。

最近は、布キャンバスのパネルを使っていることが多い気がします。

今後もいろんな画材を駆使して描いていって欲しいですね。

Flow_aaa_sendai14

雑誌掲載時の記事内容もファイルで振り返ることが出来ました。

さて、この後は仙台Rensaに移動してライブ!!!

Flow_aaa_sendai16

ちょっと大きい商店街の中にあります。
下がドラッグストアです。

Flow_aaa_sendai17

今回は閖上太鼓保存会の皆さんの他にLiSAちゃんが対バンで参加してくれました。

一旦、別の階でグッズを買ってから整理番号順に入場。
だだ、番号順って言っていたはずなのになんか上手く入場できていなかったみたいです。
このへんは慣れが必要なので、年々良くなってくるんじゃないかなと思っています。

オープニングは、閖上(ゆりあげ)太鼓保存会の皆さん。

ステージのセンターには大太鼓が鎮座していて、最初の一音で、会場がどよめきました。
和太鼓って響きが違うのよ。小気味よい低音が身体に響くんですよ。

私も小さい時にお祭で山車の太鼓を何度か叩いたことありますが、あのサイズとは比べ物にならない重量感です。

平置きした太鼓もあるのでそれらで奏でるリズムや音がお祭りのワクワク感に似ていて良かったですね。
途中からみんなで合いの手入れたりて盛り上がってい楽しい時間でしたね。
この辺いつものライブと違う感じがするんで、ぜひ来年行かれるようでしたら楽しみにしていてください。

和太鼓の低音っていいよね〜。なんか久しぶりに聞いたわ。

その後を引き付くのはLiSAちゃん。
周りに結構ピンクのペンライトというかキンブレを持ったお兄さんがいっぱい。この光景はリスアニライブなどでも恒例の光景です。
私と友達の位置は真ん中のちょっと後ろ当たりだったけど小さいLiSAちゃんはなかなか見れなくって、隙間から少し見られるぐらいでした。
1曲目はソードアート・オンラインのOPだった「crossing field」
この曲、結構好きでリスアニライブでも何度か聞いたことあったので耳馴染みでした。
知ってる曲あると少し嬉しいよね。

とは言え見えなかったね(^_^;)

仕方ないか。

何故か両側に渋谷クアトロ見たいな柱が立ってるんだよね。これには驚きました。

ただ、前の方はかなりギュウギュウで辛かったみたいです。

女の子のアイドル系ではないものものキンブレを振るライブの感覚ってみてて不思議です。
FLOWのファンの場合はメンバーが見たかったりみんなで歌いたかったりいろいろ拳にぶつけてますからね、そのへんの感覚差って大きいです。

LiSAちゃんは何曲だったんだろう、比較的長めにやってました。新曲の「シルシ」も披露してましたよ。

で、LiSAちゃんが終わった後LiSAファンの皆さんがすすっと場所を譲ってくれたので、結構見やすい前の方のバーが有るところまで寄せてもらえました。

これには、びっくり。あの時譲ってくれたLiSAファンの皆さん、本当に有難う。
ちっこい私達には大変ありがたかったです。
ただ、場所によっては全くそんなありがたいことがなかった所もあったそうでかなり辛かったそうです。
やはりファンも個人差かな。

さてさて、今回主催のFLOWのライブです。

まさかの1曲目が「糸偏」
おお、なんかビックリです。

舞浜のライブ以来かな聞くの。
今回のイベントにはマッチした楽曲ですね。

COLORSと続いてMCへ。

みんなの出演者ごとに違うライブ対応力の話しをしてましたね。
前列のほうの人たちが太鼓にびっくりしていた状態は、みんな印象的だったみたいで姿勢正して直立で聞いてた様子を話してました。

「俺も袖でそうだったから、大丈夫だよ〜。みんなと感覚一緒(笑)」

まあ、最初にどうリアクションしていいか困るよね。
皆さん基本がバンド系ライブ使用ですから。

Just do it!、赤いサイレンと続いて聞きたかったUNION。
だだこれ聞くと最初に「ラーメン1杯!!」が頭に浮かんじゃってね〜、困る(^_^;)

それにしても、Just do it!は予想外でしたね。メンバーみんなで歌っちゃうしね。

HEROのライブの盛り上げ方は結構好きでね、力いっぱい振り上げちゃいますよ。

さっきのLiSAちゃんのライブのMCでKOHSHIさんがテキーラ持ってやってきた話が出てましたが、毎回打ち上げで誰かしら襲われているようです。
「なんか、すごいひどい人の印象が残っている気がする」ってKOHSHIさんが話してました。

LiSAちゃんに渡したテキーラはバンドメンバーの宇野くんが全部飲んでくれてたそうで、KOHSHIさんも何故か宇野くんと仲良くなっちゃってて、どーしてかと思っていたらそういうことだったんだね〜って納得してました。
そんな飲んだくれの話もあったりしました。

みんなといつもつながっているんだよって思いも込めて「流星」

また、ここからぶっちぎりの後半戦。

もう冬ですが、「常夏エンドレス」
アリなのかしら?と思いながら、ま、お祭りってことでいいのかっと。

「愛愛愛に撃たれてバイバイバイ」からの「GO!!!」って結構キツイね。
歌っている方も辛いと思いますが、ノっているこっちも休みなしです、なかなかハードな連携。

アンコールは、AAAのTシャツに着替えて登場。

「Garden」

一緒に行った友達と手を繋いでみんなで盛り上がり。

この後、閖上太鼓保存会の皆さん、LiSAちゃん、バンドメンバーを呼んで一曲コラボ。

今回は「DAYS」でした。

間奏のところを閖上太鼓で、ラップ部分をLiSAちゃんを交えて三人で。

歌い終わった後、「練習の時にあんなに出来なかったのに本番で出来たね〜、ラップ。かなり必死だったけど」って突っ込むKOHSHIさん。
「ホント凄いよね〜」ってKEIGOさんがフォロー入れるものの。
照れまくっているLiSAちゃん。

なかなかおもしろい組み合わせのライブでした。

帰り組は、ライブが予想外に遅かったので仙台駅までダッシュ。
しかも小雨降ってる〜。

ライブで温まっていたからいいけど。なかなかの弾丸ぶりでした。
深夜1時には家についてました。

糸偏
COLORS
Just do it!
赤いサイレン
UNION
HERO ~希望の歌~
流星
常夏エンドレス
Re:member
プラネットウォーク
愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
GO!!!

アンコール
Garden

閖上太鼓保存会とLiSAちゃんとコラボ
DAYS

ロビーに2011年にボランティアに行った時のパネル展示もありました。

Flow_aaa_sendai18

今回のお買い物品。

Flow_aaa_sendai20

チャーム。

Flow_aaa_sendai21

今回の仙台限定のタオル。

Flow_aaa_sendai22

今年のAAAのTシャツ、大好きなラグランだったのでケットしてきました。

やれば日帰り出来るもんだっ。いいね〜。


来年は高橋優くんとやってほしいなあ〜。

どっかで対バンに呼んでほしいよ。優くんのパワフルなメッセージもみんなに聞いて欲しい。

やっと書き終わり〜。
遅くなって申し訳なかったです。

2014/12/09

FLOW×GRANRODEO「7 -seven-」発売記念イベント in ららぽーと豊洲

続いて11月29日はFLOW×GRANRODEOの「7 -seven-」の発売イベント。

3種類のバージョン違いのCDを買えば、サイン入りポスターが先着200名にもらえるってことで早起きしていってきました〜。
もうアホみたいな早さ。

予報ではお昼ぐらいに雨で朝ついた時は雨もなく暖かな陽気でした。

朝の7 時半に現場に付きましたが列を作っちゃダメだそうで、一旦、出来ていた列をバラして列を作っていいい時間まで待っていました。

しばらくするとイベント担当者の人が先導して歩く感じになり、徐々に列が出来ました。
なんかハーメルンの笛吹き男みたいになって、怪しかったです。

8時になりようやく列を整えて9時から販売開始。
なんとかサイン入りのポスターが貰える人数に入れたので嬉しかったですね。

その後しばらくしたら、すごい雨が降り出して、イベントが出来るかどうか怪しくなってしまいました。

その後も雨は降り続いて結局ミニライブは中止。ライブ優先スペースのチケットもタッチ券に切り替えて、ステージ後ろのスペースでタッチ会をすることになりました。

それにしても、ここは雨を避けるスペースが川崎のラゾーナよりもない状態。

集まったみんなは雨の中レインコートや傘をさして並んでタッチしました。
これが予想外に寒かった〜(>_<)

今回はみんな両手でハイタッチスタイル。
TAKEさんはニコニコしながらタッチしてくれるし、e-ZUKAさんも、優しくタッチしてくれるし、KISHOWさん、袖なしで寒いののでずっと足踏みして、ありがとう!!って言いながらタッチしてくれました。
KEIGOさんは、ライブが出来なくって申し訳ない感じでタッチ、GOT'Sさんもありがとうってタッチ、KOHSHIさんとIWASAKIさんにタッチするときに「あ、明日仙台行きます!!」って言ったら、KOHSHIさんは「ありがとう、待ってます」って言ってくれて、IWASAKIさんは「ありがとう!!待ってるよっ」って言ってくれました。

とまぁ結局2回タッチしてきました。

2回目の時にあまりにもKISHOWさんが寒そうなんで「寒そうですね?大丈夫ですか?」って聞いたら「うん、大丈夫、大丈夫!!」って言ってましたけど本気で寒そうだった。

私も友達の傘に入れてもらっていたけど、冷えちゃったのでその後ダッシュで荷物取りに行ってスタバで暖かいものをゲットしてホッとしてたら、雨が上がってきてその時にカラオケでライブやっていたのを見逃してしまいました(T_T)

いやー、これは痛恨のミス!!
すごい、残念でした。
イベント、親子で参加しているときは、最後までいることが多いんですが今回はもうないだろうと思って、うっかりしていました。雨雲見ときゃよかった〜。

もー、イベントは最後まで見送ってしまうようにしないといけないですね。
何があるか分らん。

実はメンバーのシメの言葉もあるから最後までいるべきなんだよね。
ホント今度から絶対にそうする。
もう移動しないことにしたよ。

これでは、レポがしまらない気がして凄く嫌だった。
なんかこういうの凄いダメージデカくって仕事すっぽかしたみたいだった。
自己嫌悪でいっぱいの帰りの電車でした。

プロじゃないから気にすんなって思うかもしれないけど自分が納得行かないです。(←これが一番キライ)

次回は、最後までいるよ。

今回の戦利品。

Flowgranrodeo7ev01

GOT'SさんのサインがHEY!!!の時と同じの一文字に(^_^;) 

2014/12/07

FLOW THE PARTY 2014 in TSUTAYA O-EAST

 11月26日に久しぶりに渋谷のO-EASTでのライブです。
今はTSUTAYA O-EASTなんですよね。

あいにくの天気で朝からしとしと雨。外にいるとかなり底冷えしてました。

物販は目的の物もゲットして開場時間まで友達と合流して時間つぶしていました。

オープニング前に恒例のDJ TAKEのコーナーもありましたが丁度視界の中にpkqte
お兄さんたちがいてDJ TAKEの姿は、全く拝めませんでした。

オープニングアクトは、「ザ・チャレンジ」
全然予備知識無しで見てましたがなかなか面白い。
歌のフリに何故かダチョウ倶楽部の「ヤー!!」が入ってくる(笑)
コミックバンドなの?
と思いつつも、トリプルボーカルにびっくり。

よく喋るセンターの沢田チャレンジくん、一体いくつなんだろう。なんか年齢不詳だなあ〜。
ノリのいいFLOWファンは、沢田チャレンジくんの楽しそうなフリをしっかりまねてついていってましたね。

「お願いだ!!CD買ってくれとは言わないからTwitterをフォローしてくれ〜っ!!」ていうから帰ってから確認してみたら、フォローしてました( ̄▽ ̄;)
あれ〜? いつフォローしたのだろうか???

たまにバンドの人に逆フォローされるのだが何ででしょうね〜(^_^;)

さてさて、GRANRODEOのステージ。

e-ZUKAさんのギターは、TAKEさんのギターと違ってまた風味が違う感じ。
普段余り見ないGRANRODEOなのでたまに見ると衣装にびっくりする。

KISHOWさんは結構厚着な感じの衣装かと思いきゃ、なんかジャケット2枚重ね。
1曲目終わったら脱いでました。
e-ZUKAさんが「KISHOWのその衣装、ジャケット重ね着だったんだね〜。もう何枚ジャケット着てるのかと思ったよ、次々ジャケット脱いでってほっそいKISHOWが出てきそう」と衣装にツッコミ入れてました。

まだ、当日のニコ生見てないんですがニコ生でも相当いろんな話をしていたらしいe-ZUKAさん、ステージでもよく喋ってました。
オープニングアクトのザ・チャレンジの踊りが気に入ったKISHOWさん、MC中にまねたりしていろいろ取り入れ上手です。
声量もあるボーカルでガンガン会場を温めてくれました。
「この後のFLOW先輩のために温めて行きますよ」

よくKEIGOさんがロデオ兄さんとか言っていますが、実はデビューはFLOWのほうが先でGRANRODEOは今年10周年ということらしいです。
年齢的にはGRANRODEOが上なんですけどね。
e-ZUKAさんは、私より上だし(笑)。
ふたりともしゃべりが上手でちょっと時間押し気味だったみたいです。

さてさて、いよいよFLOWのライブ
今日のセットリストはKOHSHIさんでした。
どんな感じなのかなとワクワク。

個人的には、かなりドストライクでしたね。

DAYSからスタート(だったかなぁ〜。)多分(笑)
イベントとライブ続きでうろ覚えです。

学祭ライブだとこういうスタート多いんですが、主催のライブでこの曲のスタートはちょっと珍しいかな。
私にはFLOWとのキッカケの曲なんで嬉しいけどね。

結構な勢で飛ばしまくるRed Hot Riot
この曲好きなんだよね〜。
KOHSHIさんもガンガンシャウトしてハットも飛ばすし、サングラスも飛ばしてましたね。

KEIGOさんのパートの

Stand up! 吠えろライオン!
You gotta move! Let's start a riot!

のところが好きでね。
両手でマイク持って声をガンガンぶつけてくるところがいいんですよ。

TAKEさんの気合のギターもビシバシくるなんか今日は、音圧がいい感じでした。

いつも思うのはフロントが3人いるんじゃなかろうかと言うくらいアクティブ。
何かしらなんか違う勢いがある気がしました。

MCではKEIGOさんは前の2バンドやっている時に盛り上がっているみんなを見てて「早くライブしたいっ!!」って思っちゃうそうで、自分他の出番がかなり待ち遠しかったそうな。

今回は、GRANRODEOと2年連続対バンですからね。
メンバーのモチベーションはやたら高いです。

ザ・チャレンジの時のみんなのフリマネが上から見ていて面白かったらしく、GRANRODEOのKISHOWさんもKEIGOさんもまねてましたね。

ホント、面白いバンドでした。なんかコミックバンドみたいだった。

さてさて、フルスロットル入っていたFLOWのライブ、ちよっと落ち着いてShakys。
カワイイらしい曲で結構好きです。

が、この曲の歌詞を間違えたKOHSHIさん、最初は「歌詞間違えた〜!!」って本人も言ってましたが、そのあともビシバシ歌詞を間違いまくってしまい結構な衝撃でしたね(笑)

あとのMCで今夜は枕を涙で濡らすねって話してました。

間違えまくりのShakys、次はちゃんと歌ってくださいね〜。

Answerも好きだし、なんといってもBLACK & WHITEが嬉しかったですね。
ガツンっと拳振り上げられるから。

友達が「LUNAが聴きたい」と言っていたらなんとLUNAやってくれた。

この所「愛愛愛に撃たれてバイバイバイ」からの「GO!!!」ってパターンがたまにありますが、これ結構キツイですね〜。楽しいけど(*^_^*)
二の腕が辛い!!(もっと鍛えるかな)

全員汗だくです、メンバーもすごい汗。

KEIGOさん、下手のほうで観客に汗を腕で拭っては撒き散らしてました。
なんか面白いことするなぁ〜。

この後ってやっぱりアンコールでFLOW x GRANRODEOだよね?ということは、あの衣装なのかな? 
今めちゃめちゃ汗だくでしたよ(^_^;)

衣装スーツですよ。KEIGOさんに至っては3ピース。
熱がこもっちゃうね。

アンコールの1曲目は「New World」

この後のMCでKISHOWさんが「この衣装で良かった〜!! 袖ないんだもん!! 今日ばかりはこの衣装に感謝だね〜。KEIGOくんなんてベストまであって、すごい暑そうなんだから(笑)」

KOHSHIさんが「そうそう、今日はね。袖通すのすごいやだった、シャツが張り付いてね〜、めちゃめちゃ暑いです。」

この後ニコ生でも流れてましたが翌日の「めざましデレビ」でながれるかもしれないから、それのコメント撮りをしてからの

「7-seven-」

この曲、前奏からのギターがかっこ良くってね〜。
やっとライブで聴けたなぁ〜。
上がるよね〜。

e-ZUKAさんとのツインギターもカッコイイです。

さて、これで終わりかなと思っていたら何故かIWASAKIさんが挙手。

「あの、すいません!! 」

トラブルが有り、完璧な演奏にならなかったので泣きのリベンジということになりました。

お陰で「7-seven-」が2回聞けました。

セットリストはオフィシャルブログを参考にしてください。

Days
MC2=E
Red Hot Riot
Answer
BLACK & WHITE

Shakys
日々堂々
LUNA
COLORS
愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
GO!!!

アンコールは
FLOW x GRANRODEOで

New World

7-seven-

今回のグッズは、

Ftp2014oeast_01

Tシャツ黒と

Ftp2014oeast_03

白と

Ftp2014oeast_02

タオルを買いました。

でTシャツの裏は

Ftp2014oeast_05

今回の傘下バンドの名前がプリントされていました。これも記念的で嬉しいです。

Ftp2014oeast_06

ZIPPOのリーフも入ってましたよ。そんでもっておまけももらいました。

Ftp2014oeast_07

ZIPPOのロゴ入りサングラス。

寒かったけど、長かったけど、楽しいライブでした。(*^_^*)

2014/11/07

FLOW 学祭ライブ in 日本大学生物資源科学部「藤桜祭」に行ってきた〜!!!

はい、2日連チャンライブです(笑)
意外に元気でした〜。

Touohsai_flow2014_1

「むつあいにちだいまえ」って読めない・・・。
ついでに覚えてられない・・・(笑)

Touohsai_flow2014_2

日本大学生物資源科学部に着いた!!!

なんと14時ぐらい着いたらなんと模擬店終了してた・・・。早く終わっちゃうのね最終日。
オバちゃんたちは、模擬店にお金落とさないとねって思っていたから、ごめんね〜。
もっと早く行けばよかった・・・。

Touohsai_flow2014_3

手書き看板だ〜。ある意味欲しいなあ〜。こういうの好き。

Touohsai_flow2014_6

学祭パンフレットには見開きでどどーんと大きく載ってました。
嬉しいね〜。

やっぱりライブ前に少し入れたいのでコンビニで軽く買い物して学内で食べてチケットのお会計したり、いろいろ時間つぶしてました。

さてさて、今回はかなりのお客さん。
いっぱい来たね〜。

開場してから下手の前の方をとって座っていたら

わー、なんか、お友だちが凄い席とってくれた〜。前から二列目の、どセンター。
ジャンケンできっちり分けました。

今回のステージ、ドラムがかなり高い位置なので岩さんがよく見える。
きらきらでかっこいいなぁ〜。
ドラムセット。

「愛愛愛に撃たれてバイバイバイ」からスタート

GOT'Sさんが凄く気合入れてベース弾くんですよ。それがまたいいんです。
この日は、よく見えた。

「DAYS」で右隣りの大学生のお兄ちゃんがヲタ芸してくれてた。
ノリがいいぞ兄ちゃん!!

脇で私は大ウケでした。ゲラゲラ笑ってしまった。曲そっちのけで。
エウレカの主題歌でFLOWを初めて聞いて、CD買ってしまった想い出の曲なのにね〜。

「DAYS」の後が「MC2=E」でビックリ。
たまにやっていたと思うけど、凄いなぁ〜。これを持ってくるかぁ。
なかなか予習してこないタイプだと思うけど。

26 a Go Go!!!からは「Marionette」
結構この曲は好きだったりします。

久しぶりに聴けて嬉しかったなあ〜。

そして「Rookie」もやってくれた。
来る道すがら、たまたまiPodのシャッフル機能でかかってて、これ学祭でやったらいよなぁ〜って思っていたので、うれしかったですね。

熱量もハンパないですね〜。かなり広めなんだけど数曲で汗だくでしたよ。

メンバー紹介の中でTAKEさんのいつものコーナーでは

変な盛り上がりがあります。
学祭だね〜。

TAKEさんがお立ち台に足をあげると
「おおお〜っ!!up

下げると

「おおおぉぉぉdown

と何故か合わせられる客席。


今回は音声ものまねを披露

「パカラッ、パカラッ、パカラッ・・・・・。」 
うーん、馬来たねぇ〜

あ、通り過ぎたね〜。

何故かジェット機ノ音まね。

飛行機来たね〜。
通り過ぎたね〜。

客席から「花火〜!!」って声がしたら

「ひゅ〜るるるるるぅぅ〜・・・。シュパァァァン!!」

花火上がったね〜。

「初めてやったよっ!!」とTAKEさん。

私も初めて聞いたかもしれない(笑)

踊って跳ねて、ってステージの上でも跳ねまわっている2人がへたり込んでる。

1人は倒れこんでる・・・。
おーい。大丈夫なんかい?(^_^;)

KOHSHIさん、倒れこんでますよ〜。
TAKEさん、いいの〜??(^_^;)

とかまあ、おかしなこともあり。

警備している実行委員までしっかり踊らせてTAKE先生はギターもポジションに帰ってゆきました。

後半のMCでは、KEIGOさんが隣でヲタ芸を披露していた学生さんの動きに驚いたと話していました。
まさかDAYSでやるとは思わなかったしね。私も隣にいてビックリでした。

みんな、ライブハウスに遊びに来てくれたらいいのにね。
ライブハウスは、また違った楽しみがあるよ。

もみくちゃになったりするけど、怪我のないように、いろいろみんなで気を使ってます。
体験してほしいなぁ〜。

シメのGardenも良かったです。

ライブハウスが恋しくなりました。(*^_^*)


愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
DAYS
MC2=E
COLORS

Marionette
Answer
Rookie

BAND Inst

CHA-LA HEAD-CHA-LA
僕に捧げるバラード
常夏エンドレス

Re:member
学園天国
GO!!!

アンコール

Garden

また、26日ライブだぜ〜。
今年はFCイベントの温泉お泊りも行きますよ〜。

楽しみだ!!!

年明けの大阪のライブは行けませーん。

と、そんな感じです(笑)

2014/11/05

FLOW 学祭ライブ in 流通経済大学「つくばね祭」行って来たよ〜!!!

11月2日、日曜日、茨城にある流通経済大学「つくばね祭」に行って来ました〜。

Tsukupane_flow2014_01

TAKEさん探しを少ししようと思って早めに行きました。

と言ってもTAKEさん、何処にいるのかよく分からず(^_^;)

軽めに模擬店で豚汁をいただきました。
美味しかった〜。
でも長ネギも入れて欲しかった〜ww 贅沢?(^_^;)

Tsukupane_flow2014_02

ハンドリフレもあったりして大学によって模擬店もいろいろですね。
学生さんのアコギのライブ堪能してきました。

Tsukupane_flow2014_03

さてさて、FLOWのライブ。

今回は、6列目の26番でした。
発券した時驚きましたよ、数字見て、うひょーって(笑)

オープニングは

「愛愛愛に撃たれてバイバイバイ」

イッキに爆発する会場が暑かったですね〜。
凄い熱気。

声も野太い!!

MCでは、

実は、初めましてではないんですよ。
10年前にも呼ばれたことがあって、また読んでくれてありがとうございます。
二度目ましてFLOWです。

男子が多くってニコニコのKEIGOさん、やっぱり男子が多いのいいよね~。

プラネットウォークではいつも以上にKOHSHIさんとステージの上をぐるんぐるん。
なんかいつもより多くない?(笑)
楽しそうなんですけど。

KEIGOさんがあまりにも会場から聞こえる声が低いので
声が野太いね〜。
男子〜っ!!

うォォォォ〜っ!!!

女子〜っ!!

うぉぉぉぉ〜っ!!!

・・・。やっぱり野太い・・・。

いや、別に少なかったわけじゃないんですが、声が意外に男女共に低めだったんです(^_^;)

アルバムからと言って歌い出したのは「閃光の唄」ツアー意外聞けないかと思っていたのでビックリでしたね〜。


10年たっても変わらないことはやっぱりライブが大好きです。
ここで初めてあった人もまたライブに来てもらいたいです。

みんなに贈りたい曲として「流星」を歌ってくれました。

メンバー紹介ではいつもの様にTAKEさんのコーナーがあり
TAKEさんがギターを袖に預けるとKOHSHIさんからマイクを受け取って

なんか偉そうに仁王立ち。

おおおぉぉ〜!!

と、ノリの良い男子学生。

お立ち台に片足を載せただけでも

おおおお〜っ!!

下ろせば低く

ぉぉぉぉぉ〜っ!

上げれば

おおおおお〜っ!!

下げれば

ぉぉぉぉぉぉ〜っ!

それが高速になってもついてくる客席の合いの手(笑)

またいつものように「光るウ◯コ」を客席に投げつけると

1個が私の所へ

おおお!! 取った取った!!わーい!!
TAKEさん、取ったよ〜!!!

TAKEさんが指さしてた〜。
はい、取りましたとも!!
逃しません!こんなチャンス!!

そんな感じでしばし遊んでからTAKEさんの踊りがあってジャンプしまくる。
何故かボーカル2人も全力でジャンプ、結構ヘタりそうな勢でジャンプ
(半分ヘタってましたけど(笑))

で立ち直って「Sign」へ。

「学園天国」のカヴァーも学祭の定番です。

そして「GO!!!」

曲の途中でウェーブをやりましたよ。このウェーブが一番足に来る!!
個人的にはでも最近はちょいとスクワットもやっていたりするので「あ、ちょっと楽だ!!」と喜んでしまった(笑)

身体は動かしとかないとダメだね〜。これからもちゃんとやろ。

学祭ライブなのに汗だくでした〜。夜風が気持ちよかった〜
1時間半のライブすごいね〜。
またライブハウスで楽しみたい!!

オフィシャルサイトで既に公表されていますがこの日のセットリスト。

愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
DAYS
プラネットウォーク
COLORS
閃光の唄
Answer
HERO~希望の歌~

BAND Inst
(この曲カッコイイです。ライブでしか聞けないけど凄く好き!!)

CHA-LA HEAD-CHA-LA
流星
WORLD END
Sign
学園天国
GO!!!

アンコール
Garden

おみやげ♪

Tsukupane_flow2014_05

客だしソングは「7-seven-」のフルバージョン。

客席のFLOWファンは盛り上がってましたね〜。学生さんびっくりです。
FLOWのファンはこんな感じで曲だけでも盛り上がっちゃうんですよ。
そういう人たちです。

はじけてたなぁ〜、つくばね祭。
楽しかった〜。実行委員の皆さんありがと〜ヽ(^。^)ノ


2014/09/29

七つの大罪 試写会 in 東京

 9月26日にサイエンスホール(科学技術館地下)で行なわれた「七つの大罪」の1話目の試写会に行って来ました。

Seven_shisya2

試写会場の前には、キャラクターの大型POPがあり、ファンの方がしきりに写真撮ってました。

Seven_shisya3

みんなキングがかわいいって話してましたね。

さて、会場に入ると澤野弘之さんのサントラがかかっていて、素敵でしたね。
早くサントラを聞きたいです。

今回の試写会は、出演者の方がゲスト参加してくれているのでまずは出演者の方とのトークショーから。

東京は、メリオダス役の梶 裕貴さん、ホーク役の久野美咲さん、エリザベス役の雨宮 天さん、ディアンヌ役の悠木 碧さんの4人が登場。

一人一人挨拶をするのですが、久野さん人前がどうも苦手なのか、大緊張でなかなか声がでず、そんなカワイイ久野さんを助けているようで実はイジっている、梶くん、雨宮さん、悠木さん(笑)
皆さん仲がよく、イジりながらも久野さんの緊張をほぐそうと必死。

久野さん、過呼吸になって倒れるんじゃないかと思うくらいの緊張で観ているこっちも気が気じゃなかったです。

その後本編上映があり。

一足早く、完成した映像を見ていて、コミックに色がついて動いてるって凄いな、声が乗るって凄いなって実感しましたね。
こういう感動ってなんか嬉しいです。

澤野さんの音楽がまたカッコよくって、もうサントラ買わねばって思わせてくれます。

上映が終わり再び、出演者の皆さんとアニプレックスの司会進行役の方が登場。

梶くんが何故を豚というかホークのぬいぐるみを連れて登場。
久野さんがいません(笑)

梶くんが「あれぇ〜?久野チャン、どーしちゃったの?こんなになって?」
裏から「久野じゃねえ!! ホークだ!!」

梶くん「え?久野チャンでしょ?? 久野チャン好きな食べ物は?」

裏の声 「・・・・。」

梶くん「好きな食べ物は、何かな?」

裏の声「・・・。ちゃんと台本通りやってくれよぉ〜(泣)」

と、嘆きつつ袖から出で来る久野さん、と言うか、久野チャン(笑)

すでに会場の皆さんを鷲掴みでした。
可愛かったです。

その後、原作の鈴木央先生からのコメントを感情込めて読み上げる梶くん。
会場からはひたすらクスクス笑いが。

最後には上を見上げて「鈴木先生、ありがとうございます!!」
すでにこの世の人ではないような演出。

「ちがいます! 違います!! 死んでませんから!! 縁起でもない!!」と突っ込む司会のアニプレックスの方(笑)

なかなかおもしろいキャラの梶くん。
楽しいです。

その後出演者が参加するゲームコーナーがあり。ゲームの勝者は雨宮天さんが見事獲得。
お肉大好きということでハムとウインナーの詰め合わせをもらって買ってゆきました。

会場を出るときにこの会場限定の鈴木先生の書きおろしポストカードをおみやげに頂きました。

Seven_shisya9

こんなかんじです。

会場の出口付近には原寸大ホークのぬいぐるみが

Seven_shisya6

おしりにはしっかりクローバーのアザもついてました。

Seven_shisya7

かわいいです。

Seven_shisya10

1話目のコミック内容が入っているミニコミック。

Seven_shisya8

リーフの裏には、FLOW×GRANRODEOの写真も掲載されていました。

ほんと、おもろい試写会でした。

10月5日の1話目の放送が楽しみです。
コミックも面白いですので良かったら是非っ。


2014/09/13

26ers FC限定ライブ Na Na Na Night ドリームマッチ in 東京

 なんか急に忙しくなってなかなかかけなかった〜。

 8月31日にFLOWのファンクラブ「26ers」限定のライブに行って来ました。
 会場は、渋谷のTSUTAYA O-WEST。

Fc_live_flow2014_01

まだまだ、残暑厳しいとおもいきや結構涼しくってね〜。危なかったです。気温が(笑)

 私はO-WESTはお初の箱。
全くどんな感じなのかわかりませんでしたけど、サイズ感はなかなかよい感じで好きなタイプの箱でした。

Fc_live_flow2014_02

 お友だちと下手よりのGOT'Sさん、KEIGOさんの前ポジションへ。
後ろなのかなどうなのかなと思ったら、オープニングSEで前の方にかなり詰まりました。

毎度のことですね(^_^;)

それでも詰まり過ぎないように少し間隔開けて参戦。

東京のオープニングSE。
確か「Life is beautiful」のカップリング曲の「VISION」だとおもいます。
投票数が1票しかなかったそうです。

それも寂しいけど、1票の曲ってかなりあったのかな。気になる所。

1曲目は「Tonight」からスタート。

全てが予想外な展開ですね〜。

黄昏サマーデイズ
アストロスライダー
Journey
Surprise

もう、普段、ライブで聞いたこと無いぞ〜って曲がゾロゾロ。

「大丈夫?ついてきてる?」

と、MCでも聞いてしまうくらい珍しい曲満載です。

KOHSHIさんも、「いやー、ドキドキするね〜、反応が。次は何かな?ってなるよね」

東京のライブでは「旅人」でKEIGOさんが「太陽」でKOHSHIさんがブルースハープを披露してくれて、なんかレアでしたね〜。

「旅人」は多分ライブで私は聞いた事なかったと思うんで聴けてよかった〜。
生でKEIGOさんのブルースハープ見たの初めてだよ。

武道館のDVDではかなり必死に吹いてた感じてしたが、今回のライブではそこまでガチガチな感じは、しなかったです。

「再見」を歌い終わった後、この曲を披露した時のエピソードで「ドリームエクスプレス」のカップリング曲なんですが、初めてみんなの前で披露した時にかなり反応が「( ゚д゚)ポカーン」だったらしく、「まったく同じ空気吸ってねぇ〜!!」って思ったそうです。
今日そうだったらどーしようと思って少し思っていたらしく、「今日はそういうことなくってよかった〜」って話してましたね。

うちのiPod、シャッフル機能使うと結構な確率で「再見」を流してくれるんだけどなぁ(^_^;)

MCの中で途中「カッコイイよ!!」って言われてKEIGOさんが「今日、抱いてやろうか? 部屋取ってあるから」
KOHSHIさん「そうそう、この近所に沢山あるしね」

そう、近所にたくさんある。ライブハウスの周りは何故か怪しいホテルがいっぱい(笑)。

「でもさ、部屋の有線で自分たちの曲かかると気まずいよねww」とKOHSHIさん。
「それは、かんべんして欲しいな〜ww 」とKEIGOさん。

と妙な話でひとしきり盛り上がったりして、なんか身内のライブだね〜って感じでした。

おはようジャポニカ
UNION

もあり、UNIONではうっかり頭のなかで「ラーメン1杯」がよぎってしまいましたが(笑)
カッコイイ曲だよなぁ〜って聞く度に思うんですよね。

Carry on
Funk-a-style
Image
HERO 〜希望の歌〜
Who Needs Baby

あら「HERO」が入ってるんだと思って嬉しかったですね。
結構好きな曲でカラオケでも歌ったりしています。

この後、アンコールの準備でスタッフさんがバタバタ。

あれ? もしや?
と思ったら
全員がギター抱えて学ラン姿。

METAL BLADE HIGH-SCHOOL

これも生で聴けてよかったわ〜。
嬉しいですね〜。
ひたすら盛り上げてくれて。

この日はTAKEさんの誕生日。
ケーキを用意したものの、火気厳禁でろうそくに火を付けられません(笑)
みんなでhappy birthdayを合唱してお祝いしました。

そしてやっぱりラストはGO!!!

コレがないとね、なんかしまらない感じがする。

どんだけジャンプするんでしょうね。毎回楽しいわ。

さてさて、今回は26ers10周年ということで「おもてなしラバーバンド」を頂きました。

Fc_live_flow2014_03

Fc_live_flow2014_05

ちゃんとイベント名も入っていて、カワイイです。
コレを集めていくと何かあるらしいので楽しみにしてます。

CDを何とか買って赤いエコバックももらいました。

Fc_live_flow2014_07

CALLINGの通常版は持っていなかったはずなので買ってきました。

私がこの日誕生日用に持っていたのものは、お酒でーす。

Fc_live_flow2014_06

レンコンの焼酎「荷葉のしずく」です。
飲みやすいんですよ〜。癖がなくって。

また、こういうライブやってほしいな。
あと、BBQもやってくれたらうれしいなぁ〜。

FCイベント、次は何が来るのか楽しみにしてます(*^_^*)

この日のセットリストはこんな感じ。

Tonight
黄昏サマーデイズ
アストロスライダー
Journey
Surprise
太陽
おはようジャポニカ
UNION
再見
旅人
Carry on
Funk-a-style
Image
HERO 〜希望の歌〜
Who Needs Baby

-アンコール-

METAL BLADE HIGH-SCHOOL
GO!!!

(FCサイトより)

2014/08/17

Beach House KULA 2014 in 江ノ島 FLOW

 火曜日、週の頭始まってすぐの曜日だね〜。

夏休み取って江ノ島まで行って来ました。

Kila_live2014_1

今回は、小田急線の片瀬江ノ島から歩いて少しのところの腰越海岸にライブハウスがあります。

Kila_live2014_2

江ノ島が見える〜。

Kila_live2014_3

こんなかんじの小屋です。

本日のおしながきは

Kila_live2014_5

FLOW、FLiP、THE MANの3バンド。

順番は、

Kila_live2014_6

FLOW、一番手です。

これはびっくり。

そして、チケットとリストバンドを交換しているときにお兄さんに聞いたら、今回は並んだ順でというので、そのまま開場時間まで並ぶ事になり、軽めのお昼は交代で買いに行ったりして時間つぶしました。

その前に開場に着い時にKOHSHIさんとTAKEさんと岩さんに会えてビックリでした。

さて、会場入って今回は友達と一緒にKOHSHIさんの前があいてたから、最前へ。
久しぶりの最前ですな(*^_^*)

いつもはKEIGOさん前が定位置です。

こんなに近いところでの最前は始めてかも。
柵も何もないんだよ、遮るものはないんだよね〜。ビックリなことに。

音も悪くなさそうなのだ。

ステージ低いしね。天井も低かったです。

なので今回はお立ち台なしです。

ステージ用の出入口は上手にしかないのでそこからみんな出入り。近いなぁ〜、ほんとに。
外でメンバーがふざけてるのとか見えちゃうし。
珍しさ満載でした。

ライブが始まると、また近いのを強烈に実感。
しかも熱量も半端無い。
一曲目のブラスターであっという間に汗だくに。

ひゃー、KOHSHIさん近いわ〜。
ステージ前のスピーカーに足乗っけて歌っていると視界が完全に遮られちゃうというポジション。
びっくりです。

見ようと思ったらIWAさんまでよく見えるのは、面白いですね。

ただ、この日、平日でしかも天気ちょっと悪かったのね〜。お客さんが少なめだったんですよ。
なのでMCでも、「後ろ見ないで、前見よう、こっち!!」見たいにね、話してました。

汗も飛んできそうだし、振り上げた腕が当たってしまいそうだし(いや、後半、手があたってしまいました。)

乾杯アワーの後には「なんで、みんなビール持ってこないだよ〜」ってTAKEさんに言われるし(笑)
(そういう時は前フリしてください、ホントに(笑))

そして「NUTS BANG!!!」でKOHSHIさんとハイタッチ出来た。
こういうの面白いね〜。

目の前でKEIGOさんとTAKEさんが2人でふざけたアピールしてたりね、可笑しかったですよ。
(汗だくなんだけど唄の歌詞に合わせて髪かきあげたりね、江ノ島なので少し歌詞変わってたりね。)

楽しいバンドだね〜。

KOHSHIさんが上手の端にの方にいた小さい男の子頭をしきりにグリグリ撫でてたりね。

凄い身近に感じられるライブハウスでした。

ラストのGO!!!では、少ないながらもミニ・ウェーブしたりしてね。
しかもTAKEさんに水かけられるし(笑)
いいよね、こういうのたまにあっても。

セトリはこんな感じ

ブラスター
SURFIN' U.S.A.
海へ行こう
COLORS
乾杯アワー
愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
常夏エンドレス
NUTS BANG!!!
GO!!!

かな、たぶん。

ホント熱々でね〜。終わった後に飲んだシャンディガフ(ビールをジンジャーエールで割ったカクテル)が美味しかったです。

その後のFLiPはカワイイしカッコイイし、THE MANは、スカパラの人なんでホーンセクションがよくっね〜。
ライブハウスでスカってホント懐かしくって、楽しかったです。

FLiPもTHE MANも後でCDチェックしてみたくなりましたよ〜。

海の家のライブ、ホント汗だくで楽しかった〜。終わってから表でウロウロしていたらTAKEさんに遭遇。
みんなでサインしてもらって、TAKEさんが「夏の思い出作ろう!!」って言ってくれてみんなで集合写真撮らせてもらいました。

Kila_live2014_7

こういうファンとの交流出来ちゃうバンドっていいですね。

ありがとうございました(*^_^*)

今度はFCライブが8月31日です。
コチラもどんな曲が聞けるのか楽しみです。

メガネが曇ったのがちょっと嫌だったので、今、コンタクトにしようか検討中(笑)

学祭は何処でやるのかな〜。

11月末は仙台があるからね〜。

«今日から大阪へGO!!!

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コレ欲しい!!







  • 3月30日公開の「ドラゴンボールZ 神と神」の主題歌&挿入歌をFLOWが担当しています。
    CHA-LA HEAD-CHA-LA のカヴァーも凄くいいです。是非是非聞いてね!!!ヽ(^。^)ノ


  • やった〜、発売だよ〜!!!全14曲だよ〜!!!そしてDVD付きだよ〜!!!10周年記念だよ〜!!!ヽ(^。^)ノ


  • ひさしぶりのDVD楽しみですね〜。コメンタリーが入ってるといいな。


  • FLOWがエウレカに帰ってきた!!!
    10周年第一弾シングルですっ。
    買ってねっ。



  • 最近ラジオがお気に入りの星野源くんの新曲。映画「キツツキと雨」の主題歌でもあります。 初回版のDVDには70分のボリュームでMVとメイキング、レコーディング風景等々入ってます。そして、オーディオコメンタリーも入っていますのでお買い得ですよ!!奥さん!!!


  • FLOWのNewアルバム。シングルと同時発売のアルバム初回版にはMVとオフショット、リスアニ!のライブ等々いろいろ詰まっています。勿論、爆笑必至のオーディオコメンタリーも入ってますよ〜。


  • FLOWのNewシングル「ロッククライマーズ」白黒のコントラストがカッコイイMVも必見です!!
    ジャケットはボーカルのKOHSHIくんがデザインしました 〜。


  • FLOWのTAKEさんも愛用しているあこがれのイヤモニ。Amazonでたまに2万円きることもあるのでその時が買い時!!最近新しいのも出ちゃったけどね〜。(^^;



  • 楽しい楽しいLIVEDVDが発売になりました。元気出るし、ANIME BESTの楽曲多いので楽しいですよ。爆笑コメンタリーも本気で爆笑でした。特にラーメンのくだりがね〜。(笑)


  • FLOWのNewシングルが発売!!!アニメ「べるぜバブ」の7月OPです。MVとメイキングの入ったDVDも楽しいですよ!!迷うなら買いましょう。


  • アルバムのコンセプトも素敵ですが、初回版のDVDが楽しいです。特にコメンタリーが面白くっていいですよ。



  • 毎年、マニアックなメンツのBBQに来てくれる聖さんの本。今手は懐かしい手書き看板職人だったお父さんの作品を収録したもの。凄くいいです。私も昔憧れてたんですよ。手書き看板。

  • 横山宏Ma.K.モデリングブック

    なぜか私のblogから2冊も売れてしまった本です。でも、中身が気になってしょうがないです。見てみたいよ〜、欲しいよぉ〜。模型好きにはうってつけの本らしいです。

みんなで応援!! 継続は、力なり!!



Blog Parts


  • Banner_02
    小さなことですがポチッとしてもらえると嬉しいです(*>д<*)

  • Google

オススメ Shop


  • バナー

    ガンダマー・ドットコム

    もえそうる.com
    ゾイドコア・ドットコム

    特撮ヒーロー・ドットコム

    セブンアンドワイ



    dellcampaign12_125x125

オススメBlog

お仕事関連

無料ブログはココログ
フォト

Twitter

  • セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)

おすすめ!!



うちのLivly



Amazon


  • A_store_bn


最近のトラックバック